HEE-HAW!

森山公一さんのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨の話

HEE-HAW! ある日目覚めると首痛。寝違えと思ってたんですが、1週間経っても直らないんですよ。ちょっと心配になったんで、日曜大工からネット接続まで、我が家の暮らしサポート、坂本サトル大先生(「浅森坂アルバムREC終了、めっちゃ良いよー!」)に相談したところ、「それ職業病だわ。整体いってみ。」との事。「せ、せいた、整体ー? 僕毎日ちりめんじゃこ食べてる骨太君ですよ。そんな訳、、、」と思いながらも近所の整骨院に行ってみたらドンピシャリ! 長年体の右側を前に出した姿勢(ギター抱える体勢ね)してたせいで腰から背骨曲がってますよ、やってー! 今まで僕そんな真剣にギター弾いてましたっけー? ショック! てな訳で、高齢者に交じって通院してます。というお話。

20071017163735.jpg


『Revival』/John Fogerty
ひょっとしたら一番好きかもしれないオッサン、3年ぶりの新譜です。HEE-HAW!(×100)。良い意味でのマンネリズム全開、まんまCCRやで。前作のタイトルがデジャヴで今回がリバイバルですからね、確信犯ですよ。ライナーで宇田和弘さんも「ロックのど真ん中」なんて言ってますが、アメリカーナひいてはロックミュージックの「血と骨」を見事に捉えた大傑作です。この骨は曲がれへんで~。というお話。

さて、The Ma’amさん企画のイベントが明後日に迫ってまいりました。タマコウォルズさん、バンドオブグリマーズさんとご一緒します。どちらも全国で対バンに困ってそうなアメリカーナスピリット溢れる素晴らしいバンドなのです。是非ともお見逃しなく!(僕の首まわりのぎこちないアクションも確認しにきてね)
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

moriyama

Author:moriyama
●森山公一



1973年12月11日大阪市生まれ。大学時代に結成したバンド「オセロケッツ」のソングライター/ヴォーカリストとして、97年にメジャー・デビュー。以降シングル10枚、アルバム3枚をリリース。ソロ名義のシングルも2枚発表している。他アーティストへの楽曲提供・プロデュース、マニアックな執筆活動など、幅広い分野で活躍。06年にはカントリーロックバンド「The Ma'am」を結成、都内を中心にライヴ活動を行っている。

・楽曲提供:
渡辺美里「小指」「7colours」「Blue Butterfly」「amagumo」
FUJIWARA「もしかして君だけが苦しいって思ってないかい?」
12ヒトエ「ゲッティング・ベター」redbaloon「迷い路」 他  
                          
・サウンドプロデュース:
晶「変色中果実」
jealkb「metronome」「恋傷」「julia」「黒い砂漠」『ROSES』
「誓い」「Fly」「花」「嘆きのエンドレス」『狼煙 -NOROSHI-』
平川地一丁目 「うたかた」
Organix『the nude pulse』
佐野安佳里「ヒカリの樹」

・執筆歴:
レコードコレクターズ増刊『英国ロックの深い森』
『ザ・ゴールデン・カップスのすべて』 他

・連載:季刊analog「和久井アナログ塾」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。