HEE-HAW!

森山公一さんのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔から夏休みの日記的な宿題は8/28辺りにまとめて書くタイプでした。報告その4

 HEE-HAW! 浅森坂ツアー@長崎、@福岡、@大阪、@名古屋、@さいたま、来てくれた皆さま、ありがとうございましたー。
 ランタンフェスティバルに沸く長崎。お祭り気分に身も心も浮かれつつ迎えた16日のBe-7公演は、前日からのお酒がいい具合に残り、夢見心地のままプレイできたよ。メガネ橋の上でメガネをかけたよ。
 翌17日LOGOS。今回の旅では一番大きな会場。ステージもデカくケーブルが伸びる限界まで動いたぞ。お客さんでエエ感じに大声で盛り上げる男子がいて、後半ダンサーとしてスカウトしたりしました。
 ほんで、地元QUATTRO(19日)。10年以上前に楽屋裏に書いたオセロケサイン発見。「全体を見るために山に昇る」というマヌケな誤字格言が添えられていました。その言葉を胸にツアー2度目のバンド形態。RECメンバーだけに、合わせた瞬間阿吽の呼吸で山登りできましたー。最後の強引な親子共演は見た人だけの秘密やね。すんまへん。
 20日ell.FITS ALL。バンドスタイルでは最後のライヴという事もあり、ドライヴ全開。一転、お座りコーナーではユルさ満開。ツアーも終盤に差し掛かり、緩急自在に使いこなせるようになった所で長旅は終了です。そんなもんやね、なんでもね。
 関東に戻ってきての外伝第3弾。2/22新都心HEAVEN’S ROCK。封印していたそれぞれの持ち歌を披露したのですが、先輩方の素晴らしさを再認識。いつも一緒にいるとミュージシャンだという事すら忘れて遊んでしまうんで、ここで気を引き締めれて良かったです。
 残すは明後日、札幌のみです。お近くの方は是非。雪で濡れる可能性を考慮して、パンツは2枚だ!

Maria Muldaur

『Animal Crackers in My Soup: The Songs of Shirley Temple』/Maria Muldaur
 天下のオールドタイムお母さん、昨日横浜でライヴ観てきましたー。最後のセイクレッドソング独唱で悶絶っす。実は、浅森坂ツアー中の福岡で偶然遭遇。話しかけてThe Ma’amのCD手渡しといたぞー、聞いてくれるかな? 本作は何枚か出してはる子供向けアルバムのひとつでシャーリー・テンプル歌曲集。「真夜中のオアシス」もエエけど、こうゆう可愛い部分もHEE-HAW!なんですよね。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

浅森坂ツアー、お疲れ様でした。お父さん命がけで(タイヤがはずれたなんて!)頑張りましたか?ブログもちゃんと更新して偉いなぁと思いました。見た人だけの秘密の多い楽しいツアーになりましたか?
どんな仕事でも大変な事はあるけれど、バンドマンて(ミュージシャンの事)どこへ行っても演奏ができてしまう、仕事ができてしまうっていうのがかっこいいなと思っています。これからも頑張って下さいね!!

ありがとうございました!

浅森坂ツアーお疲れさまでした!

私は、弾き語り・バンドスタイル両方のライブを見られたので幸せでした。どちらも良いですねー。なんだか、浅森坂だと無敵な気がします。
それに、森山さんの物販の掛け声、勉強になりました(笑)。

今後はThe Ma'amでの活動が増えますね。
あの楽しいカントリーロックを全国に広めてくださいね。
また行かせてもらいます!

今日のライブもやっぱり最高でしたv-341
夢心地。
抜けられないよ~。

森山さんは場を盛り上げる天才だねe-51
いつも森山さんにパワーと笑いをもらえるよ☆
ありがとう。
もうしばらく浅森坂の3人には会えないのかなぁ

寂しいですv-409

さいたま新都心のライブで、売り切れで買えなかったCD、今日買えました。
あの対決演奏で心惹かれたのに、当日売り切れなんだもん。
今日は、手に入れられて満足です☆
明日から通勤でじっくり聴くね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://themaamkm.blog60.fc2.com/tb.php/28-38e82a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

moriyama

Author:moriyama
●森山公一



1973年12月11日大阪市生まれ。大学時代に結成したバンド「オセロケッツ」のソングライター/ヴォーカリストとして、97年にメジャー・デビュー。以降シングル10枚、アルバム3枚をリリース。ソロ名義のシングルも2枚発表している。他アーティストへの楽曲提供・プロデュース、マニアックな執筆活動など、幅広い分野で活躍。06年にはカントリーロックバンド「The Ma'am」を結成、都内を中心にライヴ活動を行っている。

・楽曲提供:
渡辺美里「小指」「7colours」「Blue Butterfly」「amagumo」
FUJIWARA「もしかして君だけが苦しいって思ってないかい?」
12ヒトエ「ゲッティング・ベター」redbaloon「迷い路」 他  
                          
・サウンドプロデュース:
晶「変色中果実」
jealkb「metronome」「恋傷」「julia」「黒い砂漠」『ROSES』
「誓い」「Fly」「花」「嘆きのエンドレス」『狼煙 -NOROSHI-』
平川地一丁目 「うたかた」
Organix『the nude pulse』
佐野安佳里「ヒカリの樹」

・執筆歴:
レコードコレクターズ増刊『英国ロックの深い森』
『ザ・ゴールデン・カップスのすべて』 他

・連載:季刊analog「和久井アナログ塾」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。